背筋ピーン!!

おはようございます。
とうとう乾燥の時期がきましたね。
喉にとっては大敵です(T ^ T)
喉に違和感を感じる前に対策はしておきましょうね。

 

さてさて、
突然なんですが、僕188センチあります。
なので普段の生活が色々と大変でして。

 

 

とにかく頭を色んなところにぶつけます。
だから自然と猫背になりやすいんですね。
その方が楽だし
上を気にする必要がないので。

 

 

ただ、
歌うときにも猫背だと
本当に良くないです(T ^ T)
もちろん鳩胸も良くないですが…

 

 

ここ最近は
僕自身も姿勢には気をつけるようにしています(^ ^)
そして姿勢を良くすると良いことが
沢山あることに気がつきました!

 

 

 

1:肺にたくさん空気を入れられるので、
ブレスの位置が安定する。

 

 

これはかなり大きいと思います。
最近の歌ってすごく忙しくて、
休む暇がないので
一回のブレスの質が求められます。
姿勢を良くするだけで、肺に入る空気の量が変わるので歌が安定します。
後半バテるみたいなことが軽減しますね。

 

 

2:高音が出しやすくなる

 

姿勢を良くすることで、
体の中に一本の軸が通ったようになるので
下半身に力が入りやすくなります。
なので高音の時にしっかりと音を支えることが出来るので、出しやすくなります。

 

 

3:横隔膜を下げやすくなる

 

姿勢を良くするとお腹、背中周りの筋肉を上手く使うことが出来るので
より楽に横隔膜を使える、つまり腹式呼吸がしやすくなるということです。

 

 

4:ステージ上で映えやすい

 

姿勢がいい人って、なんか自信に満ち溢れているように見えませんか?
それがステージ上でも出せるので
歌声に箔をつけることが出来ます。

 

 

まだまだありますが
姿勢を気にして歌うことも大事なので
是非カラオケとかで歌うときは
姿勢も気にしてみてくださいね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です