第1章 歌にビジネス的な考えを設定してみる

こんにちは!

 

今日から、10日間くらいであるシリーズを書こうと思います。

その名も

「『歌』をビジネスモデルにあてはめてみる」シリーズです!

 

ビジネスというものは時代に合わせて常に、進化しています。

でも、歌はいまでも古典的な考えが残っている場合もあります。

歌も常に進化した考え方があってもいいんじゃないか。

そう思い今回の記事を書きました。

 

1年半くらい前からビジネスというものに興味を持ち、

いろいろと勉強し、

ビジネスの考え方というのが、実は歌にも通じることがあるんじゃないかということに

最近気が付きました。

 

なので、その知識を歌に当てはめていろいろとお話ししていこうと思います。

 

まず、大前提に僕は歌を歌うことにおいて

「マインド」

というものをとても重視しています。

つまり、考え方です。

歌に対しての自分なりの考え方、姿勢etcなどをはっきりさせておかないと、

もし、スランプに陥った時に自分が何をやるべきなのか見失う可能性があるからです。

 

ですので、そのマインドというものは大切にしています。

そして、これはビジネスにおいても非常に重要な役割をもっています。

僕の中ではだいたい10個ほどあるので、

今回は「楽しく、思い通りの歌声を手に入れるためのマインド」という設定で

歌に関連させながらお話ししたいと思います。

 

あなたも是非自分なりのマインドを持っていただければと思います。

もちろん、僕のをそのままパクってもいいですよ。

 

ではお話しします。

楽しく、思い通りの歌声を手に入れるためのマインドの一つとして

「資産の構築を最優先する」

というのがあります。

 

資産というのは、いわば

「それをもっているだけで、あなたに利益を与えるもの」

ということです。

 

こと歌に関していうと、例えば

・歌に関する知識

・技術力、表現力

・人脈

などがあげられます。

 

まず、知識ですがこれは一度自分の中にしっかりと身に付ければ、

それはあなたの歌声をよりいっそう磨き上げる要因になります。

 

知識自体は、身に付けるのは大変ですが、忘れることはそうそうないので、

大きな資産となります。

 

また、技術力や表現力ですが、これは知識から導き出されるものなので、

資産になり、また最終的には「個性」にもつながります。

 

そして人脈というのも非常に大きな資産になるでしょう。

例えば、あなたが歌で悩んでいた時にきちんと説明してくれる人や、

何かの大会などに挑戦するときに、後押ししてくれる人などがいれば、

それは結果として、あなたに利益をもたらしてくれる素晴らしい人になります。

その逆も然りです。あなたが助けてあげるときもあります。

僕自身もそんな人間になりたいと努力の日々です・・・

 

そして、僕が歌について考えるときにこの「資産」というもの最優先します。

 

まずは正しい知識、そしてそれから生み出される技術、表現。

さらには人脈。これらは歌にとっても重要になるのではないかと思います。

 

 

いかかでしょうか?意外にビジネスの考えは歌にも共通することはあると思います。

しっかりと正しいマインドを持てばあなた間違ったことをすることもなく、

より効率的に前に進めるのではないかと思います。

明日も続きをお話ししますね!

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

もし僕に興味があればこちらもご覧ください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です