音をバシッと当てるには!?

おはようございます^_^

 

先日、こんな質問を
ある方から伺いました。

 

 

「どうしたら音をバシッと当てることができるのか?」

 

その方は別に歌をよく歌うようでもなく
年も40代で、見た目はお若いですし
結構歌える方なんですが、

 

 

フレーズの初めをどうしても
ビシッと当てることはできなくて
不安定な音からスタートすることが多いそうです。

 

 

 

特に高音になるにつれて
その現象が強くて
ズレることが多いと。

 

 

 

そんな方が僕が横で
ノリノリで歌っている姿を見て
聞いたという流れです。笑

 

 

 

 

 

あなたもそんなことありますか?
最近の歌とか音の動きが激しい分
結構あるんじゃないかなーなんて
思っています。

 

 

 

そんな時はこの言葉で解決です。

 

 

 

「実際に流れてるメロディーの0.5秒前を頭の中で流しましょう。」

 

 

 

以上です。
つまり、常に次に出す音の準備を頭の中でしておくということです。

 

 

 

 

よく、うたを知らない人に教える方法で
メロディーより先に歌詞を歌って、
その後に歌わせたりすること
あると思いますが、

 

 

 

あれを1人で
頭の中で
しかも常に
もっと直前でやる感じです。

 

 

 

常に、歌いながら
次に出す音をイメージして
身体に準備させるクセをつければ

ビシッと当てることは可能です。

 

 

メロディーが流れてから
そのフレーズを歌うのではなく

 

 

メロディーが流れる前から
(頭の中で)そのフレーズを歌うんです。

 

 

 

最初は難しいかもしれません。
その時はビシッと当たらない部分だけでもいいので
トライしてみましょう。

 

 

 

僕もビシッと当てるのが苦手だったので
練習して今は意識して常にやっとりますが、

 

 

 

無意識にやっている人もいるそうで
そんな人に初めて出会った時に

 

「お前天才か!」
と言ったのを思い出します。笑

 

 

 

そして結構いることに震えました。

 

 

世の中努力しなくても
才能を持ち合わせている人って
本当にいるんですよ。

 

 

 

音を全然外さなかったり
キーを曲中に変えても即座に合わせたり
元から超高音を出せてしまったり…

 

 

 

羨ましすぎる…
僕もそんな才能欲しかったです

 

 

 

そんな人は

本当に恵まれてると思います。

 

 

マジで音楽続けた方がいいと思います。

 

 

 

そんな人が努力したら
本当にどうなるのか
考えただけで震えます。笑

 

 

 

ですが、
努力も才能です。

 

 

たとえ、音楽の才能に恵まれていなくても
努力する才能をつければ
それを音楽に向けた瞬間
人生変わると思います。

 

 

 

負けず嫌いとかも才能でしょうね。
悔しい気持ちをパワーに変える人
も羨ましいです。

 

 

 

そしてそして
これを読んでくださっている方は
申し訳ないですが僕と同じで
元々音楽の才能がある方ではないと思います。

 

 

 

あったらそもそも読まないし
悩まないから。

 

 

 

才能なしが才能ありに立ち向かうには
その分努力をしなければいけません。

 

 

 

時間もかけなきゃいけないし
知識も沢山身につけなきゃいけないです。

 

 

 

パワプロでいうと
初めに特殊能力はないけど
練習とかいろいろして
どんどん特殊能力を身につける感じです。笑

 

 

 

それが武器になるので
やってやりましょうね!^_^!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です