結局何を歌えばいいの?

自分が好きで歌いたい曲ありますよね。

 

でも逆に自分に合った曲もありますよね。

 

結局どっちがいいのか?

自分に合った曲でそれが好きな曲ならいいんですが

そうでないときもありますよね。

 

「●●のほうがあってると思う!」

みたいなフレーズよく聞きます。

 

でも、歌いたい曲じゃなかったらなんか乗り気になれないですよね・・・

 

 

でもこれって結構大事で、

自分の新しい一面を発見できるチャンスでもあるんです。

自分自身では気付かなかった自分を

第三者が教えてくれる。

そして意外にも結構的を得ていることが多い。

 

 

結局何が言いたいかっていうと

「謙虚」

でいてほしい。

ていうことです。

 

歌に自信が出てくると

ちょっと天狗になる人がいます。

何か賞でもとったらなおさらです。

 

この話、歌が上手いドイツ人とも話したことがあって、

永遠の課題なんだろうなと思います。

ついほかの人と比べてしまいがちになりますが、

あなたが比べたら、絶対相手も自分のことを比べていると

思ったほうが良いです。

しかも大体自分より下だと思っている人と比べますね。

 

 

なんか比べてどうしたいの?って思ったりします。

自分で自分の価値を下げているようにしか僕は思えません。

 

 

どうしても比べたくなったら、

自分よりはるかにすごい人と比べましょう!

それで「頑張らなきゃ!」と思えるなら比べてもいいかなーと思います。

自信を無くすようでしたらやめましょう。笑

 

 

でもやっぱり謙虚のほうが良いと思います。

 

僕はそんな人が大好きです!(^^)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です